レーザー照射による傷


医療レーザー脱毛のトラブル
医療レーザー脱毛だけでなく、脱毛はどうしてもヤケド等の肌トラブルが発生しやすくなります。
その原因は、お肌の状態や体調も関係あります。自分では大丈夫!と思っていても体調は気温や気圧、湿度等で日々変化しています。自分で気づかなくても体はしっかり反応しているのです。この微妙な変化は脱毛だけではありません。アレルギーでもないのにヘアカラーでかぶれた事はありませんか?体調の変化は様々な影響を及ぼすでしょう。また、ファンデーションや日焼け止め、強力なレーザーによるもの、冷却措置が適切でなかった場合等、結びついてしまうとヤケドとなってあらわれる場合があるのです。
医療レーザー脱毛はレーザーを毛根周辺に照射して脱毛を行っていきますが、出力が高すぎるとヤケドを引き起こす可能性があります。

レーザー照射による傷
医療レーザー脱毛を行った後に肌に赤みがあらわれる場合がありますが、これはトラブルではありません。レーザーを肌に照射するので誰にでも起こる現象ですから心配する必要はないでしょう。自宅で冷やして保湿をしてあげれば炎症は徐々に治まりますが、強い痛みやヒリヒリが続く場合は、クリニックで直ぐに治療を受けましょう。
脱毛後に肌が色素沈着を起こした場合は、紫外線が原因です。レーザーが合わなかった場合でも起こりますが、この場合は色素沈着を除去するレーザー、或いは美白化粧品で対応します。医者からも指示があると思いますが、脱毛が完了するまで紫外線ケアは怠らないようにしましょう。
毛嚢炎(もうのうえん)も脱毛後にあらわれる場合があります。脱毛で処理しきれなかった毛が毛穴に残っている、或いは毛穴や皮膚が不衛生な状態になると菌が侵入し、ニキビのようなものが肌にあらわれます。それが毛嚢炎です。自然に治癒しますが、シミや跡となって残る場合もあるので心配ならば通っているクリニックに相談をしましょう。

医療機関だから出来る事
医療レーザー脱毛は、例えトラブルが起こっても適切なケアが行われます。これは、医療機関による脱毛だからなのでしょう。せっかくキレイにしたいのに傷を負ってしまったら落胆の色は隠せないでしょう。
その点で医療レーザー脱毛は安心・安全なのです。

ランキング

リゼクリニック

  • 経験豊富な医師
  • キャンペーンあり
  • 多くの施術実績

リゼクリニックでは安心安全の医療レーザー脱毛が受けられます。万全のアフターサービスなど、非常に人気の高い脱毛クリニックです。

リゼクリニックの公式HPはこちらから

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックで行われるドイツ生まれのハヤブサ脱毛は業界最速の痛くない脱毛として人気の医療レーザー脱毛です。

レジーナクリニック

レジーナクリニックには、「美」に関して強いこだわりを持ち日々精進を重ねているプロドクター達が在籍しています。

大阪の医療レーザー脱毛クリニック

大阪の医療レーザー脱毛クリニックでは、大阪の医療レーザー脱毛クリニックの口コミ・評判や特におすすめのクリニックをランキング形式でご紹介されています。

ランキングTOPへ戻る

医療レーザー脱毛について

医療レーザー脱毛 東京の口コミ・評判


このページのトップへ